男性の自信に再び火をつけるバリフ

男性である私が20代の頃、ふと疑問に思っていた事があります。
「男は何歳まで性欲が持続するのだろうか」という疑問です。
そして、実際に精力が減衰した時、ED治療薬が役に立ったのです。
私も結婚して40歳を超えるとセックスする機会は年々減って、それこそ年に一度もセックスをしなくなっていました。
そんなある晩、妻から率直に性生活の不満を伝えられた事は、まさに青天の霹靂でした。

その事があり、久しぶりの二人だけのデートに出かけたのですが、食事をした後、休憩で入ったお洒落なラブホテルで悲劇が起きました。
簡潔に言いますと、勃たないのです
まさかの事態でした。
妻は「私にはもう魅力を感じないのか」と言って泣き出してしまう始末です。
その最悪のデートの後日、悩んだ私は職場の先輩にその話を打ち明けました。
すると先輩は「俺も経験あるよ」と言ってから、ED治療薬を勧めてくれたのです。
それはバリフという医薬品でした。
バリフはレビトラという新薬のジェネリック医薬品らしいのです。
レビトラはバイアグラに次いで開発されたドイツのED治療薬で、効果が現れるのが早いとの事でした。
私は、先輩が教えてくれた個人輸入代行業者のインターネットサイトで早速に治療薬を注文しました。
レビトラは新薬なので一錠購入するのに千円以上かかってしまう様です。
ところがジェネリックであるバリフは同様の効果を持ちながら、半額以下の値段で購入出来ました。

妻には内緒にしたかったので、郵便局留でこっそり薬を受け取り、その週の土曜に妻をデートに誘いました。
食事のあと、ホテルへ行こうと誘うと、妻は不信そうな目で私を見ましたが、何とか説得してホテルへ入りました。
バリフは即効性が特徴なので、空腹時の服用なら20分で効果が出ると聞いていました。
ですが、この時はホテルに行くタイミングを考えて一時間前には服用しておいたのです。
そして、妻とのセックスにおいてすぐに効果は実感出来ました。
それは既にシャワーを浴びている時にわかりました。
久しぶりのセックスに緊張と共に興奮を覚えていた私のペニスはいつの間にか勃起していたのです。
それは自分でも驚きましたし、触ってみるとまるで20代の頃の様な堅さなのです。
これはイケると確信しました。
シャワーから出ると最初妻は半ば面倒くさそうにしていましたが、私の勃起したペニスを見ると表情は一変しました。
驚きと共に喜びの表情に変わったのです。
私たちはすぐに行為を始めました。
まるで20代の若者カップルの様に求め合った私たちは、ほどなく挿入に至りました。
本当に久しぶりだったのでやや緊張しましたが、挿入後に妻が思わず「堅い」と言ったのを聞いたときは、思わず涙が出そうになりました。
行為の間中、その堅さは十分に持続してくれました。
そして、妻を存分に満足させる事が出来たのです。
ちなみに、どんな薬でも副作用はありますが、この治療薬の服用で私が感じたのは軽い頭痛と顔の火照りでした。
それからというもの、バリフのお陰で妻とは頻繁にセックするようにしています。

Comments are closed.